iPhone 8のディスプレイはカメラやセンサーを避けた設計になる?

iPhone 8のリーク情報に定評のあるBenjamin Geskin‏氏が、TwitterにてiPhone 8のディスプレイに関する画像を公開しました。

Sponsored Links

カメラやセンサーを避けた設計に?

iphone8 leak-23

公開された画像を見てみますと、ディスプレイはカメラやセンサー、レシーバー(受話口)を避けた設計となっており、下部にはファンクションエリアが設けられていることがわかります。

これまでの情報ではディスプレイはレシーバー以外は全てディスプレイに覆われるという話でしたが、今回の情報ではカメラやセンサー部分が避けられていることがわかります。

この情報が本当ならば、ディスプレイ上部は若干へこんだ形となり、一定の非表示部分が存在することになります。

個人的にはカメラやセンサー部分もディスプレイで覆ってほしかったところですが、技術的な問題か製造上の問題でも発生したのでしょうか。

結局画面に搭載されると噂があった指紋認証も最近では製造上の問題で背面に搭載されるという情報があるので、可能性としては十分考えられますね。

関連

iPhone 8は防水性能や音量が強化されたレシーバーを搭載か
MacRumorsによりますと、JPMorganからの情報としてiPhone 8は防水性能や音量が強化されたレシーバーを搭載している...
iPhone 8は背面指紋認証になる可能性が高い!?本体サイズはiPhone 7より大きめ?
香港の投資会社CLSAのアナリストはiPhone 8のTouch ID(指紋認証)は背面になる可能性が高いと伝えています。
iPhone 8のコンセプトデザインとiPhone 7のサイズを比較した画像が公開
最近iPhone 8のリーク情報を多く公開しているBenjamin Geskin氏が新たにiPhone 8のコンセプトデザインとiP...

参考:気になる、記になる…
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。