2017年iPhoneは全モデル3GBメモリ搭載、急速充電対応!?5.8型モデルは2つバッテリー搭載か

iphone7-14

MacRumorsによりますと、Cowen and CompanyのアナリストTimothy Arcuri氏から情報として2017年iPhoneは全モデルが3GBメモリを搭載し、Lighting端子が急速充電に対応すると伝えています。

Sponsored Links

5.8インチモデルは2つバッテリー搭載か

情報によりますと、ストレージ容量は4.7/5.5インチモデルが32/128/256GB、5.8インチモデルは64/256GBになるとのこと。

5.8インチモデルは2つのバッテリーを搭載し、バッテリー寿命が延びる可能性があるとも伝えています。

現行モデルは5.5インチが3GBメモリで、4.7インチが2GBメモリとなっていますが、次期iPhoneは全モデルで3GBメモリが搭載されるとのことで、4.7インチモデルの性能向上が期待できます。

メモリ以外の情報はおおよそこれまでの情報通りで、5.8インチモデルに2つのバッテリーが搭載されるというのはL字型バッテリーのことだと思われます。

iPhone 8は積層基盤+L字型バッテリーでバッテリー容量が大幅向上か
MacRumorsによりますと、KGI証券アナリストMing-Chi Kuo氏からの情報として有機EL搭載のiPhone 8は積層基...
有機EL搭載iPhone 8は3GBメモリ、容量は64/256GBに?曲面ディスプレイは非搭載か?
TrendForceによりますと、サプライチェーンからの情報として、2017年に発売されるとみられるiPhone 8の有機EL搭載モ...
2017年iPhoneはやはりLightning端子採用か?USB-Cの高速充電技術には対応?
MacRumorsによりますと、KGI証券アナリストMing-Chi Kuo氏の情報として、2017年iPhoneは全モデルにLig...

参考:MacRumors
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。