2017年iPhoneは両面ガラスにステンレスフレーム設計に!?強度と品質安定性向上を実現か

iphone8 concept-9

Digitimesによりますと、2017年の次期iPhone(通称iPhone 8)は両面ガラスにステンレスフレームが採用された設計になると伝えています。

Sponsored Links

強度、品質安定性向上にコスト削減効果も!

情報によりますと、次期iPhoneはステンレスフレームに2枚のガラスをはさみこむ設計となっているとのこと。

これは従来のiPhoneに採用されていたコンピュータ数値制御(CNC)によって加工されたアルミよりも製造コストが30〜50%ほど削減され、品質安定性の向上も期待でき、強度も強化されるとのこと。

このフレームの製造はFoxconnと米国のJabilが担当するとのことです。

ステンレスフレームにガラスをはさみこむ設計といえば、iPhone 4/4sがそうでしたが、iPhone 8でも同様の設計が採用されるようです。

iPhone 4/4sのデザインは今でも評価が高く、同様の設計を採用するiPhone 8のデザインにも期待大ですね。

参考:iPhone Mania
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。