2017年iPhoneは背面ガラス採用でハイエンドモデルのみフレームがステンレス製になる!?

iphone8 concept-9

9to5Macによりますと、KGI証券のMing-Chi Kuo氏による話として、2017年iPhoneはiPhone 4sのように前面と背面がガラス、フレームにアルミまたはステンレスを採用したデザインになるとのことです。

Sponsored Links

ハイエンドモデルのみフレームがステンレス!?

情報によりますと、2017年iPhoneはハイエンドモデルのみフレームにステンレスが採用され、通常モデルはアルミが採用される可能性が高いとのこと。

同氏はこの理由としてハイエンドモデルの販売を促進させるためだとしています。

また、新たに5.8インチモデルが登場し、ベゼルがより縮小されるとも伝えています。

iPhone 7で新たに登場したジェットブラックはかなりの人気となっていますが、他とは違う光沢のあるデザインが特徴である一方で、傷つきやすいというのが難点でした。

今回の2017年iPhoneでは同様に光沢のあるデザインながらもガラス製にすることでジェットブラックより大幅に傷つきにくくなることが期待できるとのことです。

2017年iPhoneはiPhone 7よりも大幅なアップデートになると言われています。

今もなお評価が高いiPhone 4sのようなデザインになるとのことで、大幅なデザイン性の向上が期待できるでしょう。

参考:9to5Mac
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。