iPhone 7 Plusは3GBメモリ搭載!!ベンチマークでは12.9インチiPad Proを超える結果に

iphone7-bench-1

9to5Macによりますと、公開されたベンチマーク結果よりiPhone 7 Plusには3GBメモリが搭載されていることが判明しました。

Sponsored Links

iPad Pro 12.9インチモデルを超える結果に

iphone7-bench-2

公開されたベンチマークは主にCPU性能を測定するGeekbench 4.0.0 for iOSで「iPhone 7 Plus」のものとされる「iPhone9,4」のスコアはシングルコア:3233、マルチコア:5363となっています。

ipad-pro-12-9-bench-1

iPad Pro 12.9インチモデル(iPad6,8)のスコアはシングルコア:3075、マルチコア:4887で、iPhone 7 Plusのほうがスコアが上回っていることがわかります。

iPhone 7 Plusには高性能デュアルコアCPUと省電力デュアルコアCPUを組み合わせたA10 Fusionが搭載されており、これまでよりも高性能かつ省電力性能を実現しています。

iPad Pro 12.9インチに搭載されているA9Xは4GBメモリを搭載しており、デスクトップPC並の性能を誇ると言われていますが、iPhone 7 Plusは3GBメモリを搭載し、CPU性能ではiPad Pro 12.9を超えているので、かなりの性能向上が期待できそうです。

参考:9to5Mac
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。