2017年iPhoneはガラス製の筐体に有機EL採用で大幅モデルチェンジか!?

iPhone8 concept6

9to5Macによりますと、KGI証券のMing-Chi Kuo氏による話として、2017年のiPhoneはガラスに囲まれた筐体と有機ELディスプレイを採用し、大幅なモデルチェンジを行うとしています。

Sponsored Links

2016年iPhoneはマイナーアップデートに?

これまでの流れだと2016年のiPhoneはデザインが変わる大幅なアップデートを行い、その次の2017年のiPhoneはデザインをほぼ買えないマイナーアップデートになるはずですが、今回の情報ではその2017年のiPhoneが大幅なアップデートとなる見込みようです。

2016年のiPhoneはすでに本体画像が流出しているように背面のDラインなどがなくなっているもののiPhone6/6sに似たデザインとなっており、マイナーアップデートに相当するものになるのではとも予想されています。

今回の情報が本当ならば、これまで2年サイクルで大幅モデルチェンジを行っていたのが、3年サイクルになるということになります。

ただ、今年のiPhoneは流出画像などからマイナーアップデートになる可能性が高いと思われることから、そうなる可能性は十分考えられると思われます。

参考:9to5Mac
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。