これまでの情報から忠実に再現した「iPhone SE」の3つのコンセプトデザインが公開!

Apple製品のコンセプトデザインに定評のあるMartin Hajek氏が、これまでに流出した図面やCAD画像から4インチの「iPhone SE」を再現した3つのコンセプトデザインを公開しました。

Sponsored Links

5s似か、6s似か?

同氏は元にしたデザインは9to5Macが公開したCAD画像、@onleaksが公開した図面、Curved.deがリーク情報から再現したコンセプトデザインとなっています。

iPhone5se leak-5

9to5Macが公開したCAD画像

iPhone5se leak-9

@onleaksが公開した図面

iPhone5se concept-2

Curved.deが再現したコンセプトデザイン

これらの画像などを元にMartin Hajek氏が再現したデザインがこちらです。

iPhone se concept-2

iPhone se concept-4

コンセプトデザインはおおまかにiPhone 5s似かiPhone 6s似のデザインで分かれています。

iPhone se concept-5

9to5Macモデルは「iPhone 5s」に近いデザインで、エッジが5sより若干丸みを帯びたデザインとなっています。今までの情報によれば、4インチの新型iPhoneはiPhone 5s似のデザインになると言われてきましたので、このようなデザインになる可能性は高いものと思われます。

iPhone se concept-6

@onleaksモデルはどちらかと言うと「iPhone 6s」似のデザインですが、側面にアンテナラインがなく、6sより丸みの少ないデザインとなっています。また、これまでのディスプレイに曲面ガラスを採用しているという情報とも一致しています。個人的にはこの中で最も好みのデザインです笑

iPhone se concept-7

curved.deモデルは「iPhone 6s」のようなデザインとなっています。こちらのデザインはiPhone 6sの小型版といった感じで、これまでのiPhone 5s似のデザインになるという説とは異なったデザインとなっています。

iPhone SEのデザインはこの中のどれかのデザインになるのか、それとも全く違うデザインとなるのか…

個人的には@onleaksのデザインに期待ですね笑

参考:iPhone Mania
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。