新型「iPhone SE」の発表は3月21日で確定か!?価格は約45000円〜、カメラは1200万画素になる?

iPhone 6s&6s Plus&5s-2

BuzzFeed Newsは、新型4インチ「iPhone SE」や「iPad Pro」9.7インチモデルなどが発表されるイベントは3月21日(現地時間)になるだろうと報じています。

Sponsored Links

3月21日発表で確定か?

Appleのイベント開催日情報に関して定評のあるThe LoopのJim Dalymple氏は、今回のBuzzFeed Newsが報じた3月21日開催説について「This sounds right to me.(そうなると思います)」と述べており、この日に開催される可能性が非常に高いと考えられます。

価格は45,000円〜、カメラは1200万画素になる?

9to5MacではKGI証券からの情報よりiPhone SEの価格は400〜500ドル(約45,000〜57,000円)になるとしており、カメラの画素数はiPhone 6sと同じ1200万画素になると報じられています。

プロセッサにはこちらもiPhone 6sと同じA9チップ、そしてApple PayやLive Photosに対応し、エッジがわずかにカーブしているデザインになるとのことです。

新型4インチiPhoneの発表はこれまで3月15日が有力だと思われましたが、それより若干遅れた3月21日になる可能性が出てきました。

また、カメラはこれまで噂されてきた800万画素ではなく、iPhone 6sと同じ1200万画素になり、価格は45,000円〜とかなり安く、小型で低価格ながらiPhone 6sと同じ性能を手に入れることが可能になりそうです。

今回の情報が本当ならばiPhone SEは素晴らしい製品となることが期待できそうです。

参考:気になる、記になる…iPhone Mania
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。