iPhone6sは3つのディスプレイモデルが用意される?4.0インチサイズが復活か!?

iPhone6,6_Plus,5

DIGITIMES Researchによりますと、アップルの台湾系サプライチェーンの話として、アップルが2015年下半期に3つのディスプレイサイズの新型iPhone(恐らくiPhon6s)を市場に投入すると伝えているとのことです。

Sponsored Links

用意されるディスプレイサイズは現在の4.7インチモデルと5.5インチモデル、そしてiPhone5と同じサイズである4.0インチモデルがあるとのこと。

4.0インチモデルが用意される理由としては4.7インチだと大きいという人も多く、iPhone6を買って2ヶ月でiPhone5sに戻した人もいるくらいですので、4.0インチというコンパクトなサイズはまだまだ需要があると考えられるからでしょうね。

もし4.0インチが発売されるのならばデザインはどうなるのでしょうね。やはりiPhone6のように曲面ガラスを採用したデザインになるのでしょうか。続報に期待です。

参考:EMS OneiPhone Mania
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。