iOS 11.2でiPhone X/8のワイヤレス充電が5Wから7.5Wに向上!充電速度が高速化へ

iPhone X-15

MacRumorsによりますと、iOS 11.2ベータ版にてiPhone X/8のワイヤレス充電が7.5Wに対応したことが判明しました。

Sponsored Links

現行の5Wワイヤレス充電から高速化

iOS 11.1.1時点でiPhone X/8はワイヤレス充電は5Wまでしか対応していませんでしたが、iOS 11.2のアップデートで7.5Wのワイヤレス充電に向上するようです。

実際に同メディアが充電速度を比較した所

非対応のワイヤレス充電器では30分で46%→60%(30分で14%充電)

7.5W対応ワイヤレス充電器では30分で46%→66%(30分で20%充電)

という結果になったそう。この結果からも確実に充電速度が向上していることがわかります。

なお、iPhone X/8がサポートするワイヤレス充電規格「Qi 1.2」自体は最大15Wに対応していますが、情報によればiPhoneのワイヤレス充電は最大7.5Wまでしか対応していないとのこと。

それでも標準で付属する有線の5W電源アダプタよりも高速であるためこの改善はユーザーにとってはうれしいところでしょう。

アップデートでハードの性能が向上するのは以前にもありましたが、こういったアップデートは元々対応している部品を搭載していないとできないことです。

以前あったのはiPhone 6/6 PlusにてBluetooth 4.0から4.2にアップデートというものでしたが、これも元々Bluetooth 4.2の部品を搭載していたからできたことでした。

iPhone6/6 PlusがBluetooth4.0から4.2へひそかにアップデート
iPhone6/6 Plus、iPad Air2がBluetooth4.0から4.2へひそかにアップデートしていたことが判明しました...

Apple製品にはあえて性能を落としておき、後でアップデートによってその機能を開放するということが時々あるので、もしかするとiPhone X/8にはまだ開放されてない未知の機能というのが存在するのかもしれません。

iPhone Xは1年後には今ではできないことができるとも言われていますので、その可能性もゼロではないかもしれませんね。

iPhone Xは今後1年で今ではできないことができるようになる!?Appleデザイン責任者が語る
英国デザイン雑誌「Wallpaper*」によりますと、Apple最高デザイン責任者ジョナサン・アイブ氏へのインタビュー内容で、同氏が...

参考:iPhone Mania
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。