2017年iPad ProはiOS 11にアップデートで高画質規格「ドルビービジョン」対応へ!

iPad Pro 10.5-9

PHILE WEBによりますと、2017年iPad Pro 10.5/12.9インチモデルはiOS 11へのアップデートで高画質規格「ドルビービジョン」に対応することが判明しました。

Sponsored Links

「HDR 10」の対応も期待!

情報によりますと、ドルビービジョンに対応するのは2017年に発売されたiPad Pro 10.5/12.9インチモデルのみで、2016年以前のiPad ProやiPadは対応しないとのこと。

「ドルビービジョン」は映像をより鮮やかにするHDR技術の規格の一つで、対応コンテンツは従来よりも高い輝度、滑らかな階調で映像を表現できるのが特徴となっています。

同等の規格に「HDR 10」というものがありますが、こちらもドルビービジョン同様HDR技術の規格の一つで、ドルビービジョンよりも若干階調表現などが劣るものの現在多くのUHD BD、配信サービス、プレーヤー、テレビなどに採用されており、ドルビービジョンの下位互換のようなものであるためこちらも対応することが期待されます。

これはiPad Pro 10.5ユーザーからするとうれしいアップデートですね。これによりiPad Proで対応コンテンツを再生するときにより美しい画質で映像を見ることが可能となりそうです。

参考:PHILE WEB
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。