新型iPad 10.5インチは予定より早い3月中にも生産か?発表イベントは4月上旬?

iPad Pro-16

Digitimesによりますと、サプライチェーンからの情報として新型iPad 10.5インチモデルは予定されていた5月〜6月よりも早い時期となる3月にも生産が開始され、4月上旬の発表イベントで発表される予定であると伝えています。

Sponsored Links

やはり発表イベントは4月に開催?

情報によりますと、発表イベントは新本社Apple Parkが完成される予定である4月上旬に開催される予定で、新本社完成記念と同時に新製品が発表されると伝えられています。

iPad 10.5インチモデルは3月中に100万台生産され、第2四半期からは120万台に増加させる予定とのこと。

同時に発表が噂されている次期iPad Pro 12.9インチモデルに関しては生産スケジュールは不明で、5月〜6月に生産するものと予測されています。

つい先日、3月20日〜24日に新製品発表イベントが開催されるという情報がありましたが、今回の情報では新本社完成と同じ時期となる4月上旬に行われるとのこと。

以前にも4月4日に新本社完成と同時に発表イベントが開催されるという情報があり、様々な根拠に基づくとこの日に開催される可能性は高いとのことでした。

個人的にも4月上旬に開催される可能性は高いと予想しており、やはり新本社が完成する日と同時に発表イベントが開催されるのではと思いますね。

参考:Digitimes
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。