iPad Air2とiPad mini3は前モデルよりもバッテリー持ちが悪い!?

iPad Air2-TouchID

phoneArenaが行った独自のバッテリー駆動時間のテスト結果によりますと、iPad Air2とiPad mini3は前モデルであるiPad AirとiPad mini2のバッテリー駆動時間よりも短いことがわかりました。

Sponsored Links

iPad battery

テスト結果を比較したものを見てみますと

iPad Airが8時間38分に対し、

iPad Air2は7時間27分と1時間ほど短く

iPad mini2が8時間28分

iPad mini3が6時間53分と1時間半ほど短い

という結果になっています。

iPad Air2の場合は薄型化に伴いバッテリー容量が

iPad Air(8820mAh)よりも1480mAh少ない

7340mAhとなっており、

駆動時間が短くなったこともわかるのですが

iPad mini3の場合は

iPad mini2にTouch IDがついただけで

スペックはほとんど変わっていないのに

phoneArenaによるテストでは

1時間半も短いという結果になっています。

しかし、この結果はあくまでphoneArenaが独自に行ったテスト結果によるもので、必ずしも正しいというわけではありませんが、それでもiPad mini3の前モデルより1時間半も短いという結果はかなり短いものです。

iPad mini3はiPad mini2にTouch IDがついただけで、それ以外はほとんど変わっていないので、買うのは様子を見てからのほうがいいかもしれません。

参考:ガジェット速報

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>