次期9.7インチiPadは「iPad Air 3」ではなく小型版「iPad Pro」として発表か!?

iPad Pro-8

9to5Macによりますと、情報筋の話として、Appleは次期9.7インチiPadを「iPad Air 3」ではなく、小型版「iPad Pro」として発表する予定とのことです。

Sponsored Links

MacBook Proのような位置付けになる?

次期9.7インチiPadを小型版「iPad Pro」として発表するとのことですが、これはMacBook Proが13インチと15インチモデルに分かれているようにiPad Proも12.9インチモデルと9.7インチモデルにわかれるものと思われます。

情報によれば、9.7インチiPad Proは12.9インチのiPad Proと同様にマグネット接続のSmart KeyboardやApple Pencilに対応し、4つのスピーカーA9Xチップ4GBメモリなどを搭載するとのことです。

また、価格はこれまでのiPad Airに近い価格になるそうです。

スペックに関する情報はこれまでの情報と一致しており、iPad Proに近いスペックになる可能性はかなり高そうです。

価格はこれまでのiPad Airに近い価格だそうで、低価格ながらデスクトップ並の性能を誇るiPad Proのスペックを手に入れることが可能になりそうです。

参考:9to5Mac
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。