iPad ProのLightning端子はUSB3.0対応!?転送速度が従来より約10倍速く!

iPad Pro teardown-2

ifixitのiPad Pro分解レポートによりますと、iPad ProのLightning端子はUSB3.0に対応していることが判明した模様です。

Sponsored Links

転送速度はUSB2.0の約10倍

いままでのLightning端子ではサポートしているのはUSB2.0までとなっていましたが、iPad Proはその10倍の転送速度を実現しているUSB3.0が採用されているとのことです。

具体的な転送速度はUSB2.0が480Mbps(60MB/s)、USB3.0が5Gbps(625MB/s)なので今までよりも大幅に高速な転送速度を実現しています。

これはおそらくプロが扱う写真や動画などを転送する場合、USB2.0では時間がかかりすぎてしまうためより高速なUSB3.0へと改善されたものと思われます。

ただ、現行のLightningケーブルやその関連アクセサリはUSB2.0までにしか対応していないものと思われるので、将来的にUSB3.0対応のLightning端子対応アクセサリが登場するものと思われます。

参考:MacRumorsifixit
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>