「iPad Pro」は今月にも部品の出荷開始か?より高精度になったタッチパネル搭載の可能性も

10月に発表も期待できるかも!

Apple Insiderは投資家のJP Morgan氏から入手した情報として12.9インチの「iPad Pro」の部品が9月にも出荷開始すると伝えました。

Sponsored Links

高精度タッチパネル搭載となる?

iPad touch panel

iPad Proは「GFF」と呼ばれる従来のiPadシリーズよりも入力精度の高いタッチパネルを採用するとのこと。これはスタイラスペンを採用することが大きな理由のようです。

このGFFは、すでに現行のiPadの唯一のフィルムサプライヤーである日東電工が製造するものとみられ、タッチパネルとディスプレイの製造はシャープとGISが主に担当する見込みのようです。

iPad Proは解像度が2048×2732ピクセルになるとみられ、iOS9.1が搭載されると言われています。毎年10月に開催されているイベントにて発表されると予想されていますが、今回の情報が本当ならば発表されることが期待できるかもしれません。

参考:Apple Insider
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>