iPad ProはPCとして12インチMacBookを超える性能になる?iPad Air2などの性能から推測してみた

iPad Pro Concept-1

12インチのiPad Proが発売される話は以前からありますが、噂ではOS Xを搭載するとの情報もあります。仮にこの情報が本当ならば、気になるのはPCとしてどれくらいの性能になるのかについてでしょう。

そこで今回はiPad Proの性能をiPad Air2などの性能から推測し、MacBookなどと比較してみました。

Sponsored Links

iPad Proの性能推測

iPad series performance

公式サイトのいままでiPadの性能比を見てみますと、CPUとGPUの性能上昇傾向はiPad(第4世代)以降からほぼ同じとなっています。

このことからiPad ProはiPad AirからiPad Air2への性能向上と同様に性能が向上するものと推測します。そのため推測・比較結果ではiPad AirとiPad Air2のベンチマークスコアの比からiPad Proの性能を推測しています。

推測・比較結果

今回比較にはMacBook Air 2015、MacBook 12インチ 2015、iPad Air、Air2、Surface3のベンチマークスコアを用いました。

性能比較はiPad Air2のベンチマークスコアを基準値1として

CPU性能は「Geekbech 3」を比較した値

GPU性能はOSの違いから直接比較できなかったので「3DMark Ice Storm Unlimited」のGraphicsスコア「Cinebench R11.5」のOpenGLスコアを参考に比較した値で計算しています。

iPad Pro hikaku-1

スコア参考:Geekbench browserFuture markAnandTechLaptopmagWinBeta過去記事

CPU性能比

iPad Pro hikaku CPU-1

推測結果ではiPad ProのCPU性能はMacBook Air 2015年モデルよりも優れているという結果になりました。

iPad Air2の時点で12インチMacBookを超えているので、iPad ProのCPU性能はPCとして十分と言えるほどの性能になることは確実でしょう。

GPU性能比

iPad Pro hikaku GPU-1

iPad ProのGPU性能推測結果は12インチMacBook並という結果になりました。Retinaディスプレイになるということを考えるとやや物足りない結果ですが、Surface 3の2倍近くの性能比となっているので、タブレットとして考えれば非常に優秀と言えるでしょう。

まとめ

推測結果によればiPad Proは12インチMacBookを超える性能になると言えます。そう考えますとPCとしては普通に使えるレベルの性能でしょう。高度な編集作業は難しいでしょうけど、簡単な動画編集くらいでしたらできそうな性能です。

ただ、今回のiPad Proの性能はあくまで推測です。この結果より悪くなるかもしれませんし、そもそもOS Xが搭載されること自体も確定したわけではありません(可能性は高いとは思いますが)

あくまで参考程度にどうぞ。

画像参考:SET Solution
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメント

  1. iPad Pro買いたい より:

    未だ、MacBook 2009midなんで、Mac OS,iOS両方使え、RAMが4GB以上のものが欲しい。

    • smco より:

      >Mac OS,iOS両方使え、RAMが4GB以上のものが欲しい。
      激しく同感ですw
      iPad ProのRAMは4GB以上であることに期待したいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。