iPhone 5以降でバッテリーが突然なくなる不具合が発生中!iOS 10.1以降で発生か?

iphone-battery-1

Appleのユーザーコミュニティなどからの情報によりますと、iPhone 5以降のモデルにてバッテリーが突然なくなり、電源がオフになる不具合が発生していることが判明しました。

Sponsored Links

iOS 10.1以降で発生か

この不具合に悩まされるユーザーの一人、Mjolcresure氏の情報によりますと、iPhone 5でiOS 10.1へアップデートしたところ、30%あったバッテリー残量が数秒後1%に激減、まもなく電源オフになったとのこと。

その後、充電して再起動したところバッテリー残量が30%に戻り、充電を止めても30%のまま問題なく使用できるようになったと報告しています。

この不具合が発生しているのは

iPhone 5/5s/6/6 Plus/6s/6s Plus/7/7 Plus

iOS 10.1/10.1.1/10.2 betaへアップデートしたユーザ

同様の不具合が発生している模様です。

今のところ対処法は不明ですが、iPhone 6sに限りAppleが突然電源オフになる不具合に対し、無償でバッテリー交換を行う修理プログラムを発表しています。

6s以外のユーザで同様の不具合に悩まされている方はAppleが同問題に対処した新たなアップデートを待つほかないかもしれません。

参考:iPhone Mania気になる、記になる…
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>