【iOS 10】ロック解除をホームボタンを押さずに「指を当てる」だけで行えるようにする方法

ios10-home-button-s

iOS 10ではロック解除がスライド方式からホームボタンを押して解除する方式に変わりましたが、指紋認証の場合でも画面表示されてからだと一度ホームボタンを押す必要があります。

これまでなら指紋認証で指を当てるだけでロック解除できていたのにこの点だけがどうしても不満でした。

しかし、iOS 10にはなんとこの「指を当てる」だけでロック解除する方式に変更できる方法が存在するのです!

今回はその設定方法を紹介します。

Sponsored Links

設定方法

1.「設定」から「一般」を選択

ios10-home-button-1

2.「アクセシビリティ」を選択

ios10-home-button-2

3.「ホームボタン」を選択

ios10-home-button-3

4.「指を当てて開く」をオンにする

ios10-home-button-4

※画像はオフの状態です

以上で画面表示時に指を当てて開くことが可能になります。

なお、これができるのはTouch ID(指紋認証)対応機種のみです。

iOS 10でロック解除にわざわざホームボタンを押す必要があったのはなんとなく不便に思っていましたが、このように従来通り指を当てて開く設定が存在したことには驚きです。

こういう細かい点でもユーザーに配慮して設計されているのは、さすがAppleといったところですね^_^

参考:Touch Lab
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。