家電量販店で店員さんからモバイルWi-Fiのことを聞いたら超絶欲しくなった話

Mobile Wi-Fi-1

以前から欲しいと思っていたモバイルWi-Fiですが、先日家電量販店に行ったとき店員さんからモバイルWi-Fiの話を聞いて、モバイルWi-Fiが思いのほか素晴らしいものでめちゃくちゃ欲しくなったので、今回はその詳細を語ろうと思います。



モバイルWi-Fiとは?

Mobile Wi-Fi-3

その話の前にモバイルWi-Fiとは何か軽く説明しておきますと、携帯回線のLTEやWiMAXを利用してWi-Fi通信を可能にするデバイスのことです。要は家に固定されたネット回線をどこでも持ち運べるようにしたのがモバイルWi-Fiといった感じですね。

一昔前まではモバイルWi-Fiはつながらない、通信速度が遅いなどの理由で利用する人も少なかったようですが、どうやら最近のモバイルWi-Fiは想像以上に進化を遂げているようです。

店員さんの話を聞いて超絶欲しくなったモバイルWi-Fi

正直自分はモバイルWi-Fiに関してはそこまで知識はなく、家のネット回線より遅くて毎月の通信制限もあってつながりにくいイメージで、モバイルWi-Fiを持っている人は一緒に契約すると安くなりますよ~と店員さんに言われるがままに契約してしまった人だけなんじゃないか、という認識でした^^;

しかし、実際に家電量販店にてモバイルWi-Fiの話を聞いてみたところどうやら最近のモバイルWi-Fiは大きく進化していたことがわかりました。

店員さんから聞いたその大きな特徴は以下の通りです。

1、通信速度は家のネット回線並かそれ以上

まず店員さんに聞いて驚いたのが、モバイルWi-Fiの通信速度が家のネット回線(Wi-Fi)並かそれ以上だと言っていたことです。というのも店員さん自身もモバイルWi-Fiを持っているとのことで、その通信速度の速さを体感しているようなのです。

ただこれだけだと証拠が薄いので、後日ネットで調べてみたところUQ WiMAXのモバイルWi-Fiの平均速度は約30Mbps(中京圏内での測定)とのことでした。(参考:https://mvno-smartphone.com/entry120.html

わかる人はわかるかと思いますが、この約30Mbpsというのは普通に家のWi-Fi並の速さでかなり高速です笑

ちなみにYoutubeでフルHDの高画質な動画をスムーズに見るためには約3Mbps必要と言われていますので、この速度なら高画質動画もサクサク再生できるわけです。

2、通信範囲がめちゃくちゃ広い

モバイルWi-Fiがいかに速いと言っても都市部とかだけでしょ?と疑問に思っていたのですが、どうやら通信範囲も驚くほど広くなっているようです。

具体的には以下の図の通りです。

Mobile Wi-Fi-2

関東地方のWiMAX通信可能エリア(ピンク部分全て)

このように山間部を除く関東のほぼ全域で通信が可能であるようなのです。

店員さんいわく東京ならどこでもバリバリつながる上にこの前出張で高知に行った時にもバリバリつながったとのこと。これけっこうすごくないですかね笑

3、通信容量制限がない(制限ありプランと選べる)

素晴らしいのは携帯契約でよくある毎月の容量制限がモバイルWi-Fiではなくすことができるということです。

というのもモバイルWi-Fiは主に2つの通信プランがあり、毎月7GBの通信制限があるプランと毎月の通信制限がないプランで構成されています。この違いは毎月の料金が若干違う程度です。詳しくは後述。

ちなみに通信制限がないプランでも3日で10GBを超えると速度制限(1Mbps)がかかるとのことですが、店員さんいわく普通に使って10GB超えることはないようで、試しに3日間Youtube再生しまくってみても超えなかったとのこと。実質制限なしのようなものというわけです。

通信制限なしによるメリットはこれだけでなく、携帯電話の方の毎月の通信容量制限を下げて、毎月の携帯電話料金を節約することができるということもあります。これを格安SIMと組み合わせれば最高に安くできるわけです。

4、回線工事ナシですぐ使用可能

普通インターネット回線の契約となれば、工事スケジュールなどが合う日を選ぶ必要があり、利用開始まで1ヶ月待ちというのもよくありますが、モバイルWi-Fiなら端末を手に入れた瞬間からすぐ利用できるとのこと。

つまり、店舗なら契約した即日から利用でき、ネット経由での契約の場合も1~3日程度で届きしだいすぐに使用可能になるということです。

これが普通のインターネット回線との大きな違いで、利用開始までが圧倒的に手軽であるというわけです。

ちなみに店員さんには申し訳ないのですが、契約するなら店舗ではなくネット経由のほうがオススメです笑。これも後述します。

5、引越し時にネット解約する手間が省ける

ネット回線のための工事や設置作業がいらないということは引越し時にわざわざネットを解約する手間も必要ないということになります。

なにしろモバイルWi-Fiを持っていればどこでも通信ができるようになるので、引越し先でもそのまま利用することができるわけです。

これもどこでも利用できるモバイルWi-Fiならではのメリットですね。

6、普通のネット回線より料金が安い

ここまで聞いて気になるのがその料金ですが、料金は通信制限なしのプラン+モバイルWi-Fi機器込みでなんと月額4380円となっています(7GBの通信制限ありプランは月額3609円です)

普通のネット回線なら5、6000円を超えることも珍しくありませんが、持ち運び可能で通信速度もほとんど変わらず速度制限もないモバイルWi-Fiでここまで価格が抑えられているようです。

しかもモバイルWi-Fi申込み時はたいていキャッシュバックがついてきます。その額は店舗によるようですが、自分が行った店舗では5000円のキャッシュバックがありました。

これでももらえないよりは十分良いですが、後で調べてみたところ店舗で契約するよりネットの方が断然お得なキャッシュバックを行なっていることを知りました。

その額は店舗よりも断然多く、一番良いもので約3万円のキャッシュバックがありました。調べてみた限りネット経由での契約は全般的に店舗よりもお得なようで最もお得な3万円のキャッシュバックを行っていたのがGMOとくとくBBというプロバイダでした。このプロバイダはとにかくネットでの販売に特化しているためここまでお得になっているとのこと。

とりあえず今回店員さんからモバイルWi-Fiのことを聞いてみて思ったのはモバイルWi-Fiは将来ネット回線の代わりに一般的に利用されるようになるのではないかということです。

というのも昔は遅くて接続範囲も広くなかったモバイルWi-Fiも基地局の増加や技術の進歩などで、速度も範囲も改善され、もはや普通のインターネット並に利用できるようになりつつあるからです。そして、それらは今後も改善されていくでしょうし、いつかは家のネットよりも速いという時代が来るかもしれません。実際店員さんは家のネットより速いと言っていましたし。

その上工事などの手続きは一切不要、引越しの度に解約する必要もなく、普通のインターネット回線よりも安い、こんなに多くのメリットがあるモバイルWi-Fiが普及しないはずがない…と自分は信じています笑

単純に店員さんの話がうまかったというのもあるかもしれませんが、それでもモバイルWi-Fiにはかなりの将来性を感じました。おかげで自分は即契約を決断しました(ただし、店舗ではなくネット経由でですが笑)

十分実用的になりつつあるモバイルWi-Fiは意外と手軽に利用開始でき、気に入らなければ解約も違約金なし(契約後20日以内でGMOなどの一部プロバイダのみ)でできるようなので、気になる方は試してみてはいかがでしょう。

ちなみに自分が利用したGMOとくとくBBの月額割引はこちら↓



キャッシュバックはこちらからどうぞ↓



※捕捉

キャッシュバックは3万2000円お得

月額割引は2万2000円お得

とキャッシュバックのほうがお得ですが、キャッシュバックは11ヶ月後に届くメールに口座情報を入力しなければならず1ヶ月間しかその猶予期間はないようなので、忘れてしまいそうな自分は確実に安くなる月額割引を選択しました^^;

それは大丈夫という方はキャッシュバック、忘れてしまいそうという方は月額割引がオススメです。

関連

意外とあっさり終わる!モバイルWi-Fi契約〜利用開始までの流れ、選び方、注意点など
家電量販店の店員さんの素晴らしい解説により購入を決意したモバイルWi-Fiですが、契約〜利用開始までの流れが意外とあっさり終わったの...

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。