Google、「Google日本語入力プチプチバージョン」を発表!

Google puchipuchi-1

Googleは4月1日、思わず押したい、押し続けたいを実現するキーボード「Google日本語入力プチプチバージョン」を発表しました。

Sponsored Links

心地よい弾力と、その先にある開放感

このキーボードはキー入力の心地よさに注目し、思わず押したくなり、いつまでも使い続けたくなる、そんなキーボードを目指したものとなっています。

Google puchipuchi-2

このキーボードはユーザーとキーボードの”きたい”を読み取るとのこと。

Google puchipuchi-5

使い方はマークシートのように入力したい文字に対応するプチプチをつぶして、デバイスに読み込ませることで入力する模様。ローマ字入力のほか、点字風、UTF-5風など多様な入力方式から選択できます。

Google puchipuchi-6

公式サイトの最後には「プチプチ」は川上産業株式会社の商品名称であり、2017年4月1日の発表が念押しされています。

というわけで今年のGoogleのエイプリルフールは「Google日本語入力プチプチバージョン」でした笑

まさかのプチプチをキーボードにするという謎の発想笑

公式サイトにも凝っていて毎回毎回こだわっているなと思いますね。

気になるのは実際に読み取ることができるのかということですね。Googleなら本当に読み取らせることができそうですが笑

参考:Google Japan
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。