「WWDC 2016」開催直前!発表が予想される製品まとめ

WWDC 2016-2

まもなく「WWDC 2016」が開催されますが、気になるのはどのような製品が発表されるかでしょう。

そこで今回はこれまでの情報から発表が予想される製品とその詳細についてまとめてみました。

Sponsored Links

発表が予想される製品とその詳細

  • Siri SDK
    • サードパーティ向けに「Siri」が開放
  • iOS 10
    • 黒を基調としたデザインの「ダークモード」が追加
    • 「Apple Music」が大幅に刷新
    • ロック画面のUIデザインの変更
    • 「Apple Pay」が機能強化
  • OS X 10.12(Mac OS 10.12?)
    • 名称が「Mac OS」になる
    • 「Siri」に対応
    • 「Touch ID」に対応
  • watchOS
  • tvOS
  • 新型MacBook Air/Pro(可能性は低め)
    • 全く新しい筐体に
    • USB-C×4搭載
    • 2016年8月発売?

今回のイベントはソフトウェアが中心に発表される見込みで、MacBookなどのハードウェアは発表されないと言われています。ただ、MacBookは6月に発表されるとの情報もありますので、もしかするとWWDCで発表されるかそれとは別に発表されるという可能性もありえます。

WWDCは「Siri」を中心としたものになるものと予想され、「Siri SDK」などにより、今後さらに「Siri」でできることが増えるものと思われます。

今回は事前の情報が少なめで、具体的にどのような発表内容となるのか詳細が不明な点も多いです。

もしかすると驚くような機能や製品が発表される可能性も十分ありえますね。

WWDCの開催は6月13日午前10時(日本時間6月14日午前2時)となっており、公式サイトではライブ中継も行われる見込みなので、イベントを見たい方はそちらからどうぞ。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。