やはり2016年のAppleの福袋「Lucky Bag」はなしか?営業時間から判明

2015年のLucky Bagのために24時間立ちっぱなしで並んだときからだいたい予想はしていましたが、2016年のLucky Bagは販売されない見通しであるとのことです。

Sponsored Links

営業時間から判明か

Lucky Bag 2016-1

Appleは年末年始のApple Storeの営業時間を公開しており、2016年の営業が1月2日の10時からであることが判明しました。

毎年Lucky Bagの販売があるときは営業時間は8時からと通常より2時間早めの営業となっていましたが、2016年は通常通りの10時からとなっています。

このことから2016年はLucky Bagの販売はないものと予想されます。

これは2015年のApple Store銀座店のLucky Bag販売時に24時間寝るどころか座ることすら許されない状況からなんとなく予想はしていました。

というのもLucky Bag販売時には多くの人達がLucky Bagを求めて並ぶわけですが、中にはテントを張って行列に並ぶ人もいたため、これにより周辺の店舗から苦情も増えていたとのこと。

そのため管轄の築地署により、2015年のApple Store銀座店ではテントはもちろん、イスを置くことを禁止し、なおかつ座ることも禁止されていました。

実際に並ばずともわかるとは思いますが、24時間冬の極寒の中立ちっぱなしというのは非常に過酷で、多くの人達が一時的に近くのマックに避難するという異常事態が発生していました^^;

こちらがそのときの様子です。

こんなこともあってか2016年のLucky Bagの販売は行われないものと思われます。

これはApple側の問題というより、管轄の警察署側の問題でしょう。

そのため2016年のLucky Bagの販売が行われないのも仕方ないことだと思います。

参考:Apple
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>