次期Apple Watchは投入が早まり今年後半に発売になる可能性が!?

Apple Watch-black band

EMSOneによりますと、第2世代Apple Watchは2015年後半に投入されるとの観測が出始めていると伝えています。

Sponsored Links

今年後半に発売が予測される理由とは?

現在のApple Watchの生産を手がける組立の台湾クアンタ・コンピューターと半導体封止・測定の台湾ASEの生産歩留まりが低迷しており、Apple Watchの流通量が需要に対して過小になる可能性があることから、第2世代Apple Watchの早期投入が予測されています。

歩留まりを高めるためにAppleは組立を台湾フォックスコンに、部品の製造を日本に任せるよう要請したとの見方が出ているとのことです。

つい先日にもApple Watchは今年後半になるとの情報がありましたが、その理由については詳しくは触れられていませんでした。ただ、前回の情報も今回の生産歩留まりの問題が背景にあったのだと予想されます。

次期Apple Watchが今年中に出るのであれば、初代のApple Watchの購入は様子をみたほうがいいのかもしれません。本当に出るかは不明ですが(^^;;

次期Apple Watchについて噂されているスペックは以下の記事をどうぞ

次期Apple Watchは単体でネット接続可能で、今年後半に発売?有機ELディスプレイ搭載の可能性も

参考:iPhone ManiaEMSOne
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>