Galaxy S8/S8+が正式発表‼︎5.8型/6.2型2,960 x 1,440ドット、虹彩認証、感圧ホームボタン搭載!

GALAXY S8-1

Samsungは本日、ハイエンドスマートフォンGalaxy S8、Galaxy S8 Plusを正式発表しました。

Sponsored Links

スペック

スペックは以下の通りです。

GALAXY S8 spec-1

様々な革新が詰まったGalaxy S8

GALAXY S8-2

Galaxy S8最大の特徴であるディスプレイは18.5:9という特殊なアスペクト比を採用しており、5.8インチと大型ながらも5.5インチGalaxy S7 Edgeの72.6mmよりもコンパクトな68.1mmとなっており、非常にスリムなデザインを実現しているのが特徴です。

GALAXY S8-3

縦幅いっぱいにも画面が広がっているため本体下部にあったホームボタンは廃止されていますが、そのかわりにホームボタン部分は感圧センサーに対応し、指紋認証は背面カメラ横へ移動しています。

新たにGalaxy Note 7でも採用されていた虹彩認証が搭載されており、指紋認証よりも安全かつ簡単に認証が行えるようになっています。

GALAXY S8-5

背面カメラはセンサーサイズ1/2.25インチ、1200万画素のデュアルピクセルセンサーを採用し、F値1.7の明るいレンズを採用することで暗い場所でも鮮明な撮影が可能となっています。

前面カメラはセンサーサイズ1/3.6インチ、800万画素のセンサーを採用し、F値1.7のレンズ採用、オートフォーカス機能により、暗い場所でも鮮明なセルフィーが撮影可能です。

GALAXY S8-6

また、新たな機能としてBixbyと呼ばれるAIを搭載し、音声認識による操作の他、現在ユーザーが行っていることやカメラによる認識なども可能で、気になった商品やテキストなどの情報を読み取り、関連情報を表示することが可能となっています。

Samsung Dex-1

その他DexなるGalaxy S8をデスクトップとして使うことができるアクセサリが同時に発表され、マルチウィンドウで表示する機能により、まるでパソコンを扱うかのように使用することができるようです。

GALAXY S8-7

Galaxy S8のカラーラインナップはMidnight Black, Orchid Gray, Arctic Silver, Coral Blue and Maple Goldの5色です。

発売日は4月21日が予定されています。

おおよそ噂通りでしたが、やはりGalaxy S8はかなり大きく進化を遂げたモデルとなりそうです。

特にDexにはかなり注目ですね。これによりパソコンがいらない時代が本格的にやってきそうな予感がします。

これはかなり期待できそうですね。

参考:EngadgetPCWatchすまほんAndroid Authority
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。