Galaxy S8は大画面ながらS7、Note 7よりもコンパクト!?比較画像が複数公開

Weiboなどの複数のメディアよりGalaxy S8/S8 PlusとGalaxy S7、Note 7などの比較画像が公開されました。

Sponsored Links

Galaxy S8は大画面ながら従来よりコンパクトに

GALAXY S8 leak-5

左からGalaxy S8/S7/S8+

画像を見てみますと、S8はS7より大画面ながらもほぼ同じかややコンパクトな設計になっていることが確認できます。

GALAXY S8 leak-4

左からGalaxy S8/Note 7/S8+

こちらの画像を見てみますと、S8はNote 7とほぼ同等の画面サイズながらもコンパクトに仕上がっており、S8+はNote 7より大画面ながらもほぼ同等の本体サイズを実現していることがわかります。

GALAXY S8 leak-3

Onleaks氏より公開された画像を見てみますと、Galaxy S8はS7やS6よりも横幅がコンパクトになっており、S8+はNote 7と同等の横幅を実現していることがわかります。

GALAXY S8 leak-2

同氏のiPhoneとの比較画像を見てみますと、S8はiPhone 7とほぼ同じ横幅、S8+はiPhone 7 Plusとほぼ同じ縦幅で横幅はコンパクトになっていることがわかります。

これらの画像から言えることはGalaxy S8/S8+は大画面ながらもベゼルをとことんなくすことで、コンパクトな設計を実現し、片手での操作性の向上が期待できるということです。

同様の設計として先月発表されたLG G62017年発売予定と噂のiPhone 8などがあります。

最近のスマホは大画面であることが普通となり、片手での操作性はあまり考えられていないものが多かったのですが、こういった大画面スマホでも本体サイズがコンパクトなスマホの登場により、片手での操作性を重視する時代が再び訪れるのではないかと思いますね。

これは素晴らしい流れです笑

これからのスマホに期待大です。

参考:gori.mejuggly.cn
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。